スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Walking Tourへの付けたし

歌っているのは黒石ひとみさん。

題名は「PLANETES」で、それの完全版MADが公開されていたので

ここで紹介させていただきます。

PRANETES
作詞 黒石 ひとみ

青い惑星に 産まれてきて

生きるための意味を探している


何処から来て 何処へ向かう?

ふり向けば迷い道の跡だけ


心の中 見えないもの

形ないその願い真実でしょう


ひとりひとり宇宙のひとかけ

名もなき星それぞれにどんな夢が


未知へ続くトビラの向かう

その先には明日が 黙って待っている


ひとつひとつ生命あるもの

鳥も花も大地も人も全て

めぐり巡る連鎖の果てで

境界線のない幸せを

わかちあう日まで


ひとりひとり宇宙のひとかけ

名もなき星それぞれにどんな夢が

未知へ続くトビラの向かう

その先には明日が

黙って待っている


スポンサーサイト

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Comment

ども。。
相リン希望届けがあったのでリンクしときますた。

こっちもリンクよろです。。

コメント&相互の件ありがとう!

相互はもちろんOK!

↓しかし、万一の為に俺のブログにあるINDEXを読んでおいてください

http://bzinsoku.blog97.fc2.com/blog-entry-120.html

★ご存知とは思いますが

プラネテスは幸村誠による漫画作品『プラネテス』(ΠΛΑΝΗΤΕΣ, PLANETES)を
原作にした谷口悟朗監督のテレビアニメ(NHKBS)で黒石ひとみさんが唄われたものでした。
歌詞が作品そのもので素晴らしかったです。
もし まだ未見でしたら是非見てください。

ちなみにΠΛΑΝΗΤΕΣ,(PLANETES)の意味は
古代ギリシア語で「惑う人」、転じて「惑星」の意味も持つ(英語で動かない太陽と違い惑う星=惑星をあらわす"planet"の語源)

★あと

未知へ続くトビラの向かう  ではなく
未知へ続く扉の向こう    ですね

★下垂体で痩せる

脳の視床下部に垂れ下がるようにつながるえんどう豆ほどの大きさの組織で、トルコ鞍(あん)と呼ばれる頭蓋骨のくぼみに保護されている http://habitude3.crosstudio.net/
プロフィール

Mu汰r

Author:Mu汰r
御来場有難う御座います。
貴方様は

人目の詩人です

ランキング参加してるので、1日1クリックお願いします
FC2 Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。